大阪産業大学硬式野球部

マネージャー日記blog

マネージャー日記では、硬式野球部の練習内容や状況などを掲載します。

2019年11月26日

来季期待の選手#24
・池田晃知(大阪) 投手 左/左
180cmを超える長身から投げ下ろす角度のある真っ直ぐで打者をねじ伏せる。
安本トレーナーと積極的にトレーニングを行うなど真面目に練習に取り組んでいる成果が来季は発揮されそうだ。

 

2019年11月26日

来季期待の選手#23
・中西龍一(日本航空) 内野手 右/右
奈良の怪物???。力強いパンチのきいたバッティングが持ち味の内野手!『 地球が反対回りしても俺のバッティングは崩れない』等多くの名言が出ている。

 

2019年11月26日

来季期待の選手#22
・近藤成真(天理) 投手 左/左
名門天理高校から野手として入部も投手にコンバートし開花。
下級生時からAチームで登板するなど期待がされているが本領発揮とはならない日々が続く。貴重なサウスポーとし大学野球最後の1年フル回転を誓う。

 

2019年11月25日

来季期待の選手#21
・辻海星(高知) 内野手 右/左
柔軟なバットコントロールが持ち味。ブラゼル(元阪神)を彷彿させるような長距離砲。この冬は苦手なランニングメニューを乗り越えパワーアップしレギュラー獲得を目指す!

 

2019年11月25日

来季期待の選手#20
・長峰昂希(明豊) 内野手 右/右
今年は主にBチームの司令塔とし練習をまとめてきた。
明るいキャラクターで後輩からも人気者。
守備力アップで高校の先輩今宮(現ソフトバンク)級のプレーを期待。

 

2019年11月25日

来季期待の選手#19
・早川翔(尼崎工) 投手 右/右
秋のリーグ戦では主にリリーフで登板しMVP級の活躍を見せた。来季は相手打者のマークがきつくなるが冬のトレーニングでレベルアップしチームを勝利に導く。

 

2019年11月24日

オープン戦

1試合目

大阪産業大学 300 000 004 0

神戸学院大学 004 100 200 1

本塁打) 土井② (交野)

三塁打) 土井

二塁打)藤井倭③ (市尼崎)

リードを許しながら迎えた9回に土井のスリーランホームランで同点に追いつきタイブレイクに持ち込むもサヨナラ安打を許し試合をものにする事ができませんでした。

オープン戦

2試合目

神戸学院大学 000 010 000

大阪産業大学   000 000 000

均衡した試合展開の中5回に1点を先制されてしまいました。攻撃でリズムに乗って行きたい所だったが相手投手に2安打に抑えられ悔しい敗戦となりました。

 

写真) 寺西②(秀岳館)

2019年11月24日

来季期待の選手#18
・西千比呂(星翔) 内野手 右/左
秋のリーグ戦では同級生首藤からレギュラーを奪い、阪神リーグのショートで第2位の安打を記録。課題のスローイングに磨きをかけリーグを代表するショートになる日はもうすぐだ。

 

2019年11月24日

来季期待の選手#17
・小松威人(益田東) 投手 左/左
走り込みで鍛えられた強靭な下半身から繰り出されるクロスファイヤーで打者の内角を攻める。練習にも真面目に取り組むが少し天然なところも・・・。
数少ない経営学部経営学科の野球部だ。

 

2019年11月24日

来季期待の選手#16
・藤井倭(市尼崎) 外野手 右/右
プロ注目の強肩強打でベストナインを2度受賞するなどチームの顔。来季も打点を稼ぎチームに勝利を呼ぶ。
春のリーグ戦優勝は藤井のバットにかかっていると言っても過言ではない!