大阪産業大学硬式野球部

マネージャー日記blog

マネージャー日記では、硬式野球部の練習内容や状況などを掲載します。

2022年08月22日

【夏季オープン戦】

 

2022.8.22 (月)

A戦 vs和歌山大学

🏟大阪産大野球場

2-2 引分け

和 200 000 000   / 2

産 001  000  010  /  2

 

《戦評》

初回、2死から3者連続四球で満塁となり、6番のセンター前タイムリーヒットでいきなり2点を取られる。

3回裏、先頭北山翔(1・駒大苫小牧)が死球で出塁、中山大輔(3・大垣日大)が犠打で送り、主将・荒木海斗(3・福井工大福井)がレフト前ヒットで続く。

1死1.3塁から盗塁死で2死3塁となるも、首藤舜己のセーフティスクイズで1点を返す。

さらに、投手陣が好投のピッチングで相手打線を封じ込め、追加点を許さない。

なんとか投手を援護したい産大打線は、2死からランナーが出るも打線が続かず1点ビハインドで8回を迎える。

8回裏、1死から中西要(4・呉港)が内野安打で出塁するも続く打者の併殺崩れで2死1塁となる。ここで代打に抜擢された村田琉晟(4・報徳学園)が右前ヒットで繋げ、続く打者が四球で出塁。

2死満塁の場面で、笹川虹太朗(2・日本航空)の内野安打で1点を返し同点に追いつく。

しかしその後、あと1点が取れず2-2で引き分けとなりました。

 

主務 宮崎七海(3・高砂南)

2022年08月16日

2022年夏オープン戦】

B:近畿大学

🏟)近畿大学グラウンド

産 000  102  000  /  3

近 002  020  00×  /  4

5-3 ●

《戦評》

 1回表、杤尾駿一(2・市尼崎)が中前ヒットで出塁し、横山太一(2・市尼崎)が内野安打で続く。初回いきなりチャンスを作るも好投のピッチングで先制点が取れない。

横山太一(2・市尼崎)

杤尾駿一(2・市尼崎)

 

 3回裏、1死から2者連続安打を放たれさらに盗塁を許す。さらに、12.3塁から3番のタイムリーヒットで2点を取られる。

 4回表、1死から2者連続四死球で出塁し代打、北橋佳太郎(1・尽誠学園)の犠牲フライで21.3塁となり9番吉矢泰誠(1・報徳学園)のタイムリーツーベースヒットで1点を返す。

 5回裏、投手交代のタイミングでいきなり中前ヒットで出塁される。内野ゴロで12塁から死球でランナーを出し1.2塁、さらに犠牲フライ、盗塁で22.3塁のピンチを背負う。

追加点を取られなくない産大は、守備で粘りを見せる事が出来ず、安打でさらに2点を追加される。(41・近畿大学3点リード)

 なんとか追加点が欲しい産大は、先頭竹本康馬(2・明徳義塾)3塁打を放ち、義永翔(3・益田東)のタイムリーツーベースヒットで1点を返す。さらに橋本康生(2・木更津総合)がレフト前ヒットで続き、無死1.3塁のチャンスを作る。続く内野ゴロで、3塁ランナーがアウトとなるも1.3塁から吉矢のタイムリーヒットでさらに1点追加、1点差に詰め寄る。

 しかし、その後ランナーが出るも点に繋がらず、4-3で試合終了となりました。

 

吉矢泰誠(1・報徳学園)

北橋佳太郎(1・尽誠学園)

 

2022年08月14日

2022.8.14 (日)B戦
vs関西大学
1試合目

産000 100 200 /3
関200 200 20× /6

1回裏、2死から3番、4番、5番と連打で2点を先制される。0-2

4回表、2死から三枝優大①(大阪)がレフト線へ2ベースヒットで出塁、1番西尾徳真①(報徳学園)がライト前へのタイムリーヒットで一点を返す。1-2

4回裏、1死からサード横山太一②(市尼崎)のエラーで出塁を許す、その後2死になり、8番、9番に長打を打たれ2点を追加される。1-4

7回表、先頭三枝優大①(大阪)と西尾徳真①(報徳学園)が四球で出塁し、2番辻本工稀①(龍谷大平安)、3番横山太一②(市尼崎)が三振で倒れ、2死1.2塁、4番辻鈴太①(関大北陽)がセンターへ2点タイムリーヒットを打ち2点を返す。3-4

7回裏、1番.2番.3番とヒットで出塁を許し、無死満塁で4番がピッチャーゴロを打ちピッチャーがホームに送球し、キャッチャー三枝優大①(大阪)が一塁へ送球したがランナーに送球が当たり2塁ランナーと1塁ランナーがホームに帰り2点を追加される。3-6

粘りの攻撃を見せたが6-3で敗れてしまいました。

 

2試合目

関000 012 110/5
産001 000 000/1

3回裏、1死から雑賀健太②(市尼崎)がセンター前ヒットで出塁し盗塁とキャッチャーからセカンドにした送球それて3塁まで進んだ。
3番福島唯斗②(東山)がショートゴロを打ち3塁ランナーの雑賀健太②(市尼崎)が挟まれるが走塁妨害で一点を先制した。

5回表、1死から2ベースヒットを打たれ8番に四球で2死1.2塁9番にライトへ同点のタイムリーヒットを打たれ同点となった。

6回表、1死から野手のエラーが重なり、2点を追加され逆転された。

その後も相手に追加点を許し、追い越すことは出来ず5-1で敗れてしまいました。

 

2022年08月11日オープン戦試合結果

2022.8.11 (木)B戦
vs大阪経済法科大学
1試合目

経100 200 000 /3
産000 100 000 /1

1回表、1死から四球で出塁を許す、2死3塁から4番がサードゴロを打ちサード横山太一②(市尼崎)がエラーし1点先制される。

4回表、先頭を抑え1死から6番.7番.8番にヒットで出塁され1死満塁で9番にセンターに2点タイムリーヒットを打たれ2点追加される。

4回裏、先頭西尾徳真①(報徳学園)がライトへツーベースヒットを打ち続く4番新山航己②(福井工大福井).5番杤尾駿一②(市尼崎)が三振に抑えられるが6番義永翔③(益田東)がセンターヒットを打ち2死1-3塁、7番中村京史②(日本航空石川)が打者の時にパスボールで1点取り3-1

粘りの攻撃を見せたが3-1で敗れてしまいました。

 

2試合目

産000 130 210 /7
経000 200 004 /6

4回表、1死から4番有馬暖人②(尼崎西)が先制のソロホームランで1点先制する。

4回裏、先頭をヒットで出塁を許し、4番が3ベースで1点を追加され、5番がライト前へ追加点のタイムリーヒットを打ち1-2

5回表、1死、8番大久保慶和①(浜松開誠館)らが四球やヒットで出塁し2死満塁から2番雜賀健太 ②(市尼崎)が右中間に2点タイムリーツーベースヒットを打ち3-2。3番福島唯斗②(東山)がレフトへ追加のタイムリーヒットを打ち4-2

7回表、先頭長瀬大②(星翔)がレフト前ヒットで出塁、9番椿野真也②(金光大阪)が送りバント成功、2死満塁で3番福島唯斗②(東山)がショートへ内野安打で1点追加。
2死満塁で5番久良祐輔①(太成学院大)が四球を選び押し出しで追加点。6-2

9回裏、5番.6番.7番.8番.9番と四球やヒットなどで出塁を許し一気に4点を取られる。しかし、粘りの投球を見せ7-6で勝利した。

投手陣は粘りの投球を見せ、野手は粘りの攻撃を見せ7-6で勝利しました。

2022年08月11日東北遠征

【東日本大震災と11年〜次世代に繋ぐ 先輩方の想い〜】


東北遠征2日目⚾️

この日は、福島県いわき市から福島県南相馬市へ移動しました🚌

そして到着した場所は、南相馬市のボランティアセンターです!

ボランティアセンターでは、ボランティアとして活動したい人ボランティアをお願いしたい人出会うためのお手伝いをされております。
そのほか、ボランティア活動に役立つ講座の実施や各種情報提供を通じて、ボランティアとして福祉のまちづくりに参加するみなさんを応援されています。

2011年3月11日に震災が起こってからすぐの年の先輩方は、瓦礫の撤去などを行なっていたそうです。

村松遥翔(4・上田千曲)

 

今回私たちは、南相馬市にお住まいの本田様のお家付近の草刈りをさせて頂きました。
私たちを心良く受け入れて下さる温かいお2人。

戦争や東日本大震災を経験されたお2人から「どんな事も経験と思い生きる糧にすること」を学ばせて頂きました。
30℃を超える気温の中、誰かの為に最後まで精一杯取り組む部員一人ひとりの姿勢は本当にかっこよかったです✨

このような貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。

また是非来年も宜しくお願い致します!

2日目をまとめたリール動画をインスタグラムに掲載しております!

是非ご覧下さい!

https://www.instagram.com/reel/ChPH9GwAOC8/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

主務 宮崎七海 (3・高砂南 )

ボランティア活動後

本田様ご夫婦とボランティアセンター小川様との集合写真

 

宮崎監督

左から

中西要(4・呉港)

山本大輝(4・近大付)

2022年08月10日東北遠征

 【東日本大震災と11年〜次世代に繋ぐ 先輩方の想い〜】


 

東北遠征1日目⚾️

朝7時30分に大阪産業大学を出発しました🚌

感染対策の為、こまめにサービルエリアにてバスの換気と消毒を徹底致しました。

そして、20時頃に福島県いわき市の宿舎に到着しました。

本日は移動日となりましたが、当野球部のインスタグラムにリール動画を掲載しております!

是非ご覧下さい✨

https://www.instagram.com/reel/ChOMUWhgoEg/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

主務 宮崎七海 (3・高砂南)

 

2022年08月09日東日本大震災と11年〜次世代に繋ぐ先輩方の想い〜

【東北遠征2022】

明日から3年振りの実施となる東北遠征へ出発します。

東日本大震災から11年。
震災が起きた時、大阪産業大学硬式野球部は関東遠征真っ只中で、東京都の創価大学さんとオープン戦をしていました。
「大きな揺れを感じ、とても怖い思いをした。」と当時の先輩方は話されていました。

その後帰阪しましたが、監督の宮崎が「何か自分達が出来る事はないかな。」と考え親睦の深かった東北福祉大学硬式野球部の監督さんへ連絡したそうです。

その時に、石巻専修大学がとても困っていると教えて頂き、当時の先輩方から色々な物資をもらった宮崎監督は、たくさんの物資を積み、一人で東北まで車を走らせました。

そこから繋がりが出来、毎年この時期に東北へ遠征に行き、ボランティア活動や石巻専修大学を始めとする東北の大学と復興試合を行なっています。

コロナウイルスの影響を受け、3年振りの実施となりますがたくさんの方々のご理解とご協力に感謝しこの貴重な時間を大切にしていこうと思います。

遠征の様子を公式SNSやホームページ、Amebaブログに掲載しますので是非お楽しみに✨

主務 宮崎七海 (3・高砂南)

左:遠征のしおり

右上:遠征ポスター

2022年08月08日

2022年夏オープン戦】

A:三菱重工West

🏟)三菱重工West グラウンド

産 000 102 000  / 3

W    113  000 00× /  5

5-3 ●

《戦評》

 1回裏、2死から2塁打を放たれさらにレフト前のタイムリーヒットで先制を許す。

 さらに2回裏、1死から四球でランナーを出し盗塁を許す。さらに四球で1.2塁となり併殺崩れで21.3塁となる。そして、2者連続四球で押出しとなり2点目を許してしまう。

 3回裏、先頭左前ヒットからバッテリーミスで無死2塁となる。2死まで追い込むも4連打を許しこの回一挙に3点を追加され、リードが5点差に拡がる。

 しかし4回表、荒木海斗(3・福井工大福井)が四球で出塁し、西千比呂(4・星翔)が犠打でランナーを送る。さらに神殿康成(4・近江)の内野ゴロから4番辻海星(4・高知)のタイムリーヒットで1点を返す。

 6回表、代打井尻翔太(2・岡山理大附)が中前ヒットで出塁し、荒木が左前ヒットで繋ぐ。さらに西の内野ゴロに失策が絡み2点目を返し、12.3塁から辻の犠飛で3点目を返す。

 7回表、2死から代打村田琉晟(4・報徳学園)が左前ヒットで出塁し、井尻が内野安打で続き21.3塁のチャンスを作るも追加点が取れない。

 8回表、1死から代打笹川虹太朗(2・日本航空)が左前ヒットで出塁し、続く代打の上田寛人(2・矢上)が右前ヒットで続くもランナーアウトで、21塁となりこの回も追加点が取れない。

 そして最終回。2死から代打三上貢世(3・南部)が四球で出塁し、井尻が安打で続くも堅い守備に苦しみ5-3で試合終了となりました。

 

主務 宮崎七海(3・高砂南)

荒木海斗(3・福井工大福井)

村田琉晟(4・報徳学園)

辻海星(4・高知)

本日の空

 

 

2022年07月23日

2022年夏オープン戦】

A:京都先端科学大学

🏟京都先端科学大学グラウンド

産 020 000 001 /3

京 010 030 00× /4

《戦評》

 2回表、田中蓮(1・関大北陽)3塁打を放ち、笹川虹太朗(2・日本航空)のタイムリーツーベースで先制する。

さらに、無死2塁から犠打でランナーを送り、小出望那(1・大産大付)の犠飛で2点目をとる。

 その裏、2者連続安打を許し、併殺崩れで11.3塁となる。続く7番にタイムリーヒットを放たれ1点を返される。

 5回裏、12塁からタイムリーツーベースで同点に追い付かれ、22塁からタイムリースリーベースで逆転される。さらにタイムリーヒットで4点目を取られる。

 2点ビハインドで迎えた最終回。

2死から神殿康成(4・近江)2塁打で出塁し、中西要(4・呉港)のタイムリーツーベースヒットで1点を返す。22塁から後1点が取れず4-3で悔しい結果に終わりました。

平松弘翔(3・大産大付)

中西要(4・呉港)

小出望那(1・大産大付)

2022年07月17日

2022年夏オープン戦】

B戦:奈良学園大学

🏟)大阪産大野球場

※コロナ対策により無観客試合で実施しております。ご了承下さい。

奈 000  000  020  /2

産 000  000  000  / 0

《戦評》

 2回表、2死から死球で出塁し辻鈴太(1・関大北陽)が左前ヒットを放つも、相手の完璧な送球でランナーがホームでアウトになる。

7回まで試合が動かず、0-0と投手戦となり両者共に点を許さない。

しかし、8回表先頭を四球で出し、さらに中前ヒットを許す。そして、1死からタイムリーヒットで2点を追加される。

これが決勝打となり2-0で敗戦しました。

主務 宮崎七海(3・高砂南)