大阪産業大学硬式野球部

マネージャー日記blog

マネージャー日記では、硬式野球部の練習内容や状況などを掲載します。

2024年04月20日

《2024年春期リーグ戦 試合結果》


2024.4.20  土曜日

第3節1回戦 後攻一塁側

🆚大阪電気通信大学

電 101 200 000 01 |  5

産 022 000 000 01 |  5

5-5△

※10回からタイブレーク

 

産)長友一夢(3・大阪)坪井将英(3・津商業)高橋克弥(3・高知)小出望那(3・大産大付)

《戦評》

1回表ワンアウトからヒットを許すと、次打者にタイムリースリーベースヒットを打たれ先制点を取られる。

0-1

2回裏先頭の辻鈴太(3・関大北陽)がツーベースヒットで出塁すると、小出望那(3・大産大付)のヒットで1.3塁のチャンスを作り米田光希(3・中部商業)が犠牲フライを放ち同点に追いつくと、吉矢泰誠(3・報徳学園)がツーベースヒットを放ち逆転する。

2-1

3回表ヒットとバントでピンチを招きセンターへ、タイムリーヒットを許し同点に追いつかれる。

2-2

3回裏フォアボールでランナー1塁の場面で奥城幹人(4・明豊)がヒットでチャンスを拡大し、のサードゴロの間に1点をとると、横山太一(3・市立尼崎)のタイムリーヒットで突き放す。

4-2

4回表フォアボールとヒットでピンチを招くと、同点となるタイムリーヒットを打たれる。

4-4

11回表試合は延長タイブレークとなると、ショートのエラーで逆転される。

11回裏西尾徳真(3・関大北陽)のライトオーバーのヒットを放ち同点に追いつく。

しかしその後サヨナラを決めきることが出来ず試合終了、5-5の同点となりました。

対戦成績

0勝0敗1分

《次の試合》

第3節2回戦

🆚大阪電気通信大学

3試合目15:30試合開始予定

🏟️南港中央野球場

マネージャー辻柊次朗(1・乙訓)

2024年04月14日

《2024年春期リーグ戦 試合結果》


2024.4.14 日曜日

第2節2回戦 後攻一塁側

VS関西国際大学

関 000 000 001 |  1

産 003 002 00× |  5

5-1⚪️

産)久留野健(4・益田東)小出望那(3・大産大付)

《戦評》

3回裏ツーアウトから竹本康馬(4・明徳義塾)がライト前ヒットで出塁すると、次打者西尾徳真(3・報徳学園)が先制となるレフトフェンス直撃のタイムリーツーベースヒットを放つ。

西尾徳真(3・報徳学園)

さらに田中蓮(3・関大北陽)辻鈴太(3・関大北陽)のタイムリーヒットもありこの回3点を奪う。

3-0

田中蓮(3・関大北陽)

6回裏5番小出望那(3・大産大付)がレフト線へツーベースヒットを放ち、チャンスを作ると、7番米田光希(3・中部商業)のツーランホームランで追加点を奪う。

米田光希(3・中部商業)

5-0

9回表先頭をセンター前ヒットで出塁を許すと、フォアボール、センター前ヒットでワンアウトランナー満塁のピンチを招くき、押し出しで1点を失う。さらにピンチは続くが

エース久留野健(4・益田東)が粘りのピッチングを見せ、後続を打ち取り試合終了。

久留野は9回を投げて1失点の好投で見事チームは連勝、5-1で勝利しました。

久留野健(4・益田東)

対戦成績

2勝0敗

《次の試合》

第3節1回戦

🆚大阪電気通信大学

1試合目9:30試合開始予定

🏟️南港中央野球場

マネージャー辻柊次朗(1・乙訓)

2024年04月13日

《2024年春期リーグ戦 試合結果》


2024.4.13 土曜日

第2節1回戦 先攻三塁側

VS関西国際大学

産 004 000 000  | 4

関 100 000 002  | 3

4-3⚪️

産)長友一夢(3・大阪)高橋克弥(3・高知)小出望那(3・大産大付)

《戦評》

1回裏先頭にバントヒットで出塁を許し、送りバント、パスボールでワンアウトランナー三塁のピンチを迎え、ファスートへの内野安打の間に先制点を許す。

0-1

田中蓮(3・関大北陽)

3回表先頭の西尾徳真(3・報徳学園)がヒットで出塁し、その後連続フォアボールでノーアウト満塁のチャンスを作り、4番の辻鈴太(3・関大北陽)がタイムリーヒットを放ち、同点に追いつく。その後5番小出望那(3・大産大付)がセンターへ逆転のタッチアップを打つと、6番横山太一(4・市立尼崎)のショートゴロとパスボールで2点を追加する。

4-1

辻鈴太(3・関大北陽)

先発の長友一夢(3・大阪)が8回まで1失点の好投をみせる。

長友一夢(3・大阪)

9回裏先頭にセンター前で出塁を許すと、ショートのエラーでワンアウト1.2塁のピンチを招き、左中間へタイムリーヒットを許し2点を返される。しかし、後続をしっかりと打ち取り試合終了4-3で勝利いたしました。

マネージャー辻柊次朗(1・乙訓)

2024年04月07日

《2024年春期リーグ戦 試合結果》


2024.4.7 日曜日

第1節2回戦 先攻三塁側

VS大阪体育大学

産 000 002 000 |  2

体 000 050 000 |  5

2-5⚫️

杤尾駿一(4・市尼崎)

産)長友一夢(3・大阪)西村皇二郎(4・関大北陽)高橋克弥(3・高知)小出望那(3・大産大付)

《戦評》

1回裏先頭の西尾徳真(3・報徳学園)がヒットで出塁し、その後送りバント、フォアボールなどでツーアウトランナー1.2塁のチャンスを作るもあと1本がでず、無得点に終わる。

↑西尾徳真(3・報徳学園)

試合が動いたのは5回裏、先頭にフォアボールで出塁を許すと、ライト前ヒット、送りバントエラーでノーアウトランナー満塁のチャンスを迎え、ツーアウトまで粘るがそこからヒット2本、押し出し四死球3個で5点を取られる。

5-0

↑長友一夢(3・大阪)

6回表フォアボール、デットボールでツーアウトながらランナー1.2塁のチャンスを作ると、7番奥城幹人(4・明豊)のタイムリーヒットで1点を返すと、次のバッター吉矢泰誠(3・報徳学園)もタイムリーヒットを放ちさらにもう1点追加する。

5-2

↑吉矢泰誠(3・報徳学園)

↑奥城幹人(4・明豊)

その後目立ったチャンスを作れず試合終了、

5-2で敗戦いたしました。

対戦成績

0勝2敗

《次の試合》

第2節1回戦

🆚関西国際大学

1試合目9:30試合開始予定

🏟️南港中央野球場

マネージャー 辻柊次朗(1・乙訓)

2024年04月06日

《2024年春期リーグ戦 試合結果》


2024.4.6 土曜日

第1節1回戦 後攻一塁側

VS大阪体育大学

体 000 022 211  | 9

産 100 000 001  | 2

2-9⚫️

吉矢泰誠(3・報徳学園)

産)久留野健(4・益田東)、西村凰二郎(4・関大北陽)、高橋克弥(3・高知)、藤中晴大(3・福井工大福井)-小出望那(3・大産大付)、三枝優大(3・大阪)

《戦評》

1回裏先頭の西尾徳真(3・報徳学園)がヒットで出塁し2番田中蓮(3・関大北陽)が送りバント、その後進塁打でツーアウトランナー三塁のチャンスを作ると、4番小出望那(3・大産大付)のサードゴロをサードが暴投し、その間にランナーが生還し1点を先制。

1-0

↑橋本康生(4・木更津総合)

5回表これまで要所をしっかりと締めくくってきた先発久留野健(4・益田東)が先頭にヒットを許すと、送りバントとヒットでワンアウトランナー1.3塁のピンチを招くも、サードゴロで挟殺プレーでツーアウトランナー2.3塁になる。しかし、次のバッターにタイムリーヒットを打たれて逆転される。

1-2

6回表先頭をデッドボールて出塁させてしまいバントとフォアボールでワンアウトランナー1.2塁のピンチを作り、走者一掃タイムリーツーベースヒットを打たれて2点を取られる。

1-4

7回表ワンアウトからランナーを出してしまい、フォアボールとヒット2本でワンアウトランナー満塁のピンチを招き、タイムリーヒットで2点を取られる。

1-6

8回表先頭をフォアボールで出塁させると、送りバントフォアボールなので1.2塁のピンチを招くとタイムリーヒットを許し1点を取られる。

1-7

9回表先頭をヒットで出塁させると送りバント、進塁打でツーアウトランナー3塁のピンチとなり次のバッターにタイムリーヒットを打たれ、1点を取られる。

1-8

↑西本悠馬(4・立正大淞南)

9回裏先頭の横山太一(4・市尼崎)がスリーベースヒットでノーアウトランナー3塁のチャンスを作り、奥城幹人(4・明豊)のセカンドゴロの間に1点を返す。

しかし、反撃もここまで2-8で敗戦いたしました。

↑高橋克弥(3・高知)

対戦成績

0勝1敗

《次の試合》

第1節2回戦

🆚大阪体育大学

2試合目12:30試合開始予定

🏟️ほっともっとフィールド神戸

マネージャー #辻柊次朗(1・#乙訓)

2024年03月30日

【2024春期オープン戦】


2024.3.30 土曜日

🅱️戦 奈良学園大学

🏟️奈良学園大学

2試合目

奈 110 102 100  |  6

産 000 002 101 | 4

6-4⚫️

1回表先頭にヒットを許し、その後盗塁フォアボールで

ショートゴロを弾き一点を先制される。

1-0

2回表先頭にヒットをを許し次のバッターのサードゴロの間にセカンドに進められると、パスボールでワンアウトランナー3塁のピンチを招き、スクイズで1点を取られる。

2-0

4回表先頭をフォアボールで出塁させ、次打者のセフティーバント、セカンド内野安打でノーアウトランナー満塁のピンチを招くと、

キャッチャーの悪送球で1点を与える。

3-0

6回表代打の三浦百斗(4・岡山学芸館)が左中間へのタイムリーツーベースヒットでチャンスを作る。さらにフォアボール、進塁打でツーアウトランナー2.3塁のチャンスを作ると、5番の黒田陽斗(2・高松工芸館)のタイムリーヒットで2点を返す。

3-2

6回裏先頭にレフト前ヒットを許すと、牽制ファンブルと送りバントでワンアウトランナー3塁となり。レフト前へタイムリーヒットを打たれる。さらに。盗塁、パスボールでランナー3塁となり、セカンドゴロの間にもう1点を追加される。

5-2

7回表先頭の北橋佳太朗(3・尽誠学園)がショートのエラーで出塁すると、松田優斗(4・石見智翠館)が盗塁とファンブルの間に3塁まで進むと、途中出場の勝川大暉(3・日本航空石川)がタイムリーヒットを放ち1点を返す。

5-3

7回裏先頭から二者連続フォアボールを与えると、ツーアウトランナー1.2塁となり内野ゴロがベースにあたりその間にランナーが帰り追加点を取られる。

6-3

9回表代打奥城幹人(4・明豊)がレフト前ヒットで出塁すると、塩澤律久(4・立正大淞南)がデットボールでチャンスを広げ、途中出場の中村啓馬(4・金光学園)がタイムリーヒットを放ち1点を返すが、セカンドランナー飛び出しでアウトになり試合終了。

6-4で惜敗しました。

マネージャー 辻柊次朗(新1・乙訓)

2024年03月30日

【2024春期オープン戦】


2024.3.30 土曜日
🅱️戦 奈良学園大学
🏟️奈良学園グランド

1試合目

産 000 001 002 |3
奈 000 300 000 |3

3-3△


2回表
先頭の奥城幹人(4・明豊)がセンター前で出塁し、続くバッター西創太朗(2・岡山理大附属)のバントでランナーを2塁に進める。その後2アウトランナー2塁のチャンスを作るも得点を奪うことはできない。
0-0

4回裏
先頭のバッター1番がフォアボールで出塁し、その後盗塁でノーアウトランナー2塁のピンチを招く、続くバッター2番の内野ゴロの間にランナーが3塁に進み1アウトランナー3塁、続くバッター3番にフォアボールで1アウトランナー1.3塁、その後1アウトランナー2.3塁のピンチとなり、続くバッター4番にレフト前の2点タイムリー放たれ、先制点を奪われる。
続くバッター5番がデッドボールで出塁し、またもや1アウトランナー1.2塁のピンチを招く、続くバッター6番にライト前のタイムリーヒットを放たれ、追加点を奪われる。その後2アウトランナー満塁のピンチを招くも追加点を阻止する。
0-3

6回表
2アウトから1番松田優斗(4・石見智翠館)が内野安打で出塁し、続くバッター栃尾駿一(4・市立尼崎)がライト前で2アウトランナー1.3塁のチャンスを作る。その後続くバッター橋本康生(4・木更津総合)がレフトへタイムリー2ベースを放ち1点を奪う。その後チャンスは続くも追加点を奪うことはできない。
1-3

7回裏
2アウトからバッター9番が出塁し、その後続くバッターのデットボールで2アウトランナー1.2塁のピンチを招くも0点で抑え、いい流れを作る。

8回表
1アウトから代打中村啓馬(4・金光学園)が相手のエラーで出塁し、その後ランナー2塁まで進めるも得点に繋げることはできない。

9回表
1アウトから奥城幹人(4・明豊)がセカンドの強襲で出塁し、続くバッター西創太朗(2・岡山理大附属)がセンター前を放ち1アウトランナー1.2塁、その後2ウトランナー1.2塁となり、迎えたバッターの三枝優大(3・大阪)がレフト前にタイムリーヒットを放ち1点を奪う。続く2アウトランナー1.2塁のチャンスで迎えた代打塩澤律久(4・立正大淞南)がショートゴロで相手のエラーを誘い2塁ランナーが生還し、同点に追いつく。その後チャンスは続くも逆転することはできない。
3-3

9回裏
ランナー2塁のピンチを招くも、しっかりと抑え、3-3の同点で試合が終了いたしました。

 

マネージャー 吉田恵大(新1・呉港)

 

2024年03月29日

【2024春期オープン戦】


2024.3.29 金曜日

🅱️戦 大阪工業大学

🏟️OITスタジアム

産 100 101 030 |  6

工 001 000 030 | 4

6-4⚪️

1回表ワンアウトから2番の岡田隼(2・創志学園)がフォアボールで出塁し、3番の西創太朗(1・岡山理大付属)のライトへのタイムリーヒットで先制点を奪う。

1-0

3回裏先頭バッターにスリーベースヒットを打たれピンチを招くとレフトへタイムリーヒットを許し同点となる。

1-1

4回表先頭の西がセンター前ヒットで出塁し、送りバントと内野安打でワンアウトランナー満塁のチャンスを作ると、6番塩澤律久(3・立正大淞南)の打席でゲッツー崩れの間に1点が入り逆転。

2-1

6回表ツーアウトから4番の勝川大暉(2・日本航空石川)がライト前ヒットで出塁、牽制暴投でツーアウトランナー2塁のチャンスになり、代打福島唯斗(3・東山)がタイムリーヒットを放ち追加点を奪う。

3-1

8回表フォアボールと、デットボールでチャンスを作ると途中出場の福島がスリーランホームランを放ち点差を広げる。

6-1

8回裏ライトへのヒット、フィルダースチョイス、フォアボールでワンアウトランナー満塁のピンチを招き、走者一掃のタイムリースリーベースヒットを打たれる。

6-4

しかし、後続を打ち取り9回も3人で抑え試合終了6-4で勝利しました。

マネージャー 辻柊次朗(新1・乙訓)

2024年03月28日

【2024春期オープン戦】


2024.3.28木曜日

🅰️戦 立命館大学

🏟️大産大野球場

立 000 000 010 |  1

産 000 000 20× | 2

2-1⚪️

1回表ツーアウトから3番米田光希(2・中部商業)がフォアボールで出塁すると、パスボールとフォアボールでツーアウトランナー1、3塁のチャンスを作る。しかし、あと一本が出ず、無得点に終わる。

↑米田光希(2・中部商業)

その後両チーム目立ったチャンスを作る事が出来ず試合が進む。

7回裏ゲッツー崩れとショート内野安打でワンアウト1.2塁を作ると、9番竹本康馬(3・明徳義塾)の打席でショートのエラーがあり、先制点を奪う。なおもランナー1.3塁のチャンスで1番西尾徳真(2・報徳学園)のタイムリーヒットで追加点を奪う。

2-0

↑竹本康馬(3・明徳義塾)

↑雜賀健太(3・市立尼崎)

8回表先頭バッターにソロホームランを打たれ、1点を失う。

2-1

9回裏フォアボール2つとヒットでツーアウトランナー満塁のピンチを招くも最後のバッターを三振で抑えて試合終了。

2-1で勝利しました。

↑秋山侑士(1・岐阜第一)

 

マネージャー 辻柊次朗(新1・乙訓)

2024年03月23日

【卒業式🌸】


2022.3.19 火曜日に卒業式が行われました!

この4年間たくさんの先輩方が立派にご卒業されるのを何度も見てきて、今自分がこの卒業生という立ち位置にいる事をとても不思議に思います。

私たち卒業生はたくさんの方々に支えていただき、無事に卒業という素晴らしい日を迎えることが出来ました。
入学時はコロナウイルス感染症の拡大が止まらず、練習も時間を分けて行ったり、初めてのリーグ戦は2節辞退せざるおえない状況で苦しい日が続きました。
それでも強く優しい先輩方にここまで支えていただき、この日を迎えることが出来ました。

関わって下さった皆様、支えて下さった方々
誠にありがとうございました。

これから先もそれぞれの地で頑張っていきますので、応援宜しくお願い致します。

そして、何より同期のみんな
卒業おめでとう!口うるさいこともたくさん言ったと思うけどこの大学に来てみんなと同期になれて幸せです!
これから先もよろしくね!

主務 宮崎七海 (4・高砂南 )

↑卒業生一同

↑卒業生一同と監督

↑浜崎部長、卒業生、在校生

↑卒業記念品